浮気した旦那との再構築に迷ったら知っておくべき繰り返す男の特徴と見極め方

こんにちは
管理人の瞳です

旦那様に浮気をされていた事が発覚した
相手の女に対して慰謝料請求をするのかどうかやその他諸々の事は後で考えるにしても、まずは夫との関係をどうするのか

離婚を選ぶのか再構築する道を選ぶのか‥

浮気は絶対に許せないし浮気された事実は消えない
だけど離婚だって決して簡単な事ではないし、ましてや子供がいれば自分だけじゃなく子供の人生までもに関わってくる

離婚しないで済むのであれば離婚しない道も選びたいけれど‥
だけど一度浮気をする人は何度でも繰り返すと言うし
一度許せば男は付け上がると言う話も聞く

いくら子供の為とは言え、好きな人に何度も裏切られたら今でさえも限界なのに二度と立ち直れないし身が持たない

何よりも同じ思いはもう二度としたくない

それでも一度は好きになって結婚して、浮気なんてされなければこれから先もずっと一緒にいるはずで
時には腹が立って喧嘩をしても離婚の二文字が頭を過ぎっても
それは全て夫婦二人の問題として解決出来ると

そう信じていた未来さえも打ち砕かれる
その辛さや悲しみ、心中お察しいたします

それでもまだ再構築を出来るのであれば‥とは思う場合、ネックとなるのは
「浮気は繰り返す」
と言う呪いのような言葉ですよね

確かに一度浮気をした人は繰り返す可能性は高いです
でも、一度きりの浮気で終わる人だって実際にいるんです

これから先あなたが再構築するか離婚と言う道を選ぶのか
あなた自身で結論を出せるように微力ながら「浮気を繰り返す男の基準」について参考までにお話しさせて頂きたいと思います

スポンサードリンク

浮気を繰り返す男の本当の理由と原因とは?

一度浮気をして繰り返すか繰り返さないか
元も子もありませんが、これは性格によると思います

だけど俗に言う「浮気は病気」だとか「女好きは病気」だとか、それこそそんな元も子もない話ではなくて
浮気を繰り返す男はある意味違う意味での病気なんだと私は今までの経験や浮気を繰り返す男性を見ていて思うんですね


絶対に許される事ではないですし決して「だから大目に見てあげましょう」と言うつもりもないですが
やっぱり人間出来心で浮気をしてしまう時はあるとは思うんですよ

浮気をする事によって何を失うのか
一時の快楽を自分の欲望のままに求めた結果、どれだけの人を傷付けるのか
想像出来ない訳がない

だけど初めての浮気であれば“浮気をしたその後”がどんなに悲痛で悲惨なのか
自分の想像を絶していたと言う事も経験して初めて知ると言う事もあると思うんですよ

そんな経験結婚する前の10代で済ませておけと言う話でもありますが‥
今の今まで浮気をした事もない男性であれば浮気や不倫報道で世間を騒がせる話題ですらも「不倫や浮気は珍しい事ではない」と言う認識になってしまったり
実際に浮気の加害者であれ被害者であれ当事者でない限りメディアの報道だけじゃ内容なんて分からないですから
馬鹿みたいにメディアに流されて周りに流されて魔が差してしまう自分を止める事が出来なかった‥

浮気をした旦那様を庇うつもりはないですが、そんな場合もあるかとは思います


浮気をした理由や原因が本当に魔が差してしまっただけの出来心で本当に反省しているのであれば浮気を繰り返す事はないかと思いますが
例えそれを旦那様本人の口から説明されたとしても、そんな事信じられる訳もないじゃないですか

だって浮気がバレる今の今までは確実に嘘を吐いていたんですから

私にだって正直浮気を繰り返さない男性の見分け方は分かりません
だけど確実に浮気を繰り返す男の見極め方は知っているので
誰よりも夫の事を知っているあなた自身が旦那様が当てはまるのかどうかで見極めて頂けたらと思います

確実に浮気を繰り返す旦那の見極め方とは?

あくまでもこれは私個人による経験や体験からの一つの基準でしかありませんが
浮気を繰り返す男性の特徴として

  • 下らないプライドが高い
  • 根拠のない自信がある
  • 実際はコンプレックスの塊
  • 自分が常に優位に立とうとする

そんな傾向があります

こう言う言い方をすると一見するとモラハラ夫をイメージしてしまうかも知れませんが
実はモラハラでも何でもなく、至って大人しそうに見える男性でもここに当てはまる男性って実はいるんですよ

前回>>浮気女にはクズしかいない?心理と特徴、後悔させる方法とは?でお話しさせて頂いていますが
(この記事は浮気相手の女の話なのでかなり毒を吐きながらお話しさせてもらっています)
「何をするにも人のせいにする無責任な人間」と言うのは男女共に存在しますし

私の職場にも一見すごく大人しくて誰に対しても優しい男性なんだけど
実際は「こう言えば相手はこうしてくれますよね?」ときちんと言うべき事も言わないで言ったつもりになって
全く意味が伝わらないのは当たり前なのに「私はきちんと伝えたんですが全然言う事を聞かないんです」と社長に報告するような人もいます

なので「こんなモラハラみたいな項目には私の夫は当てはまらない」ではなくて

  • 下らないプライドが高い
  • 根拠のない自信がある
  • 実際はコンプレックスの塊
  • 自分が常に優位に立とうとする

は今一度考えてみて欲しいと思います

逆に全てに当てはまるとして
「何故ここに当てはまると浮気を繰り返すと言い切れるのか?」

スポンサードリンク

浮気を繰り返す旦那の特徴と浮気は治らないと言い切る根拠とは?

本来浮気をする事自体最低な行為で許される行為ではないです
なので言い訳をするなんて論外で、逆ギレなんて本気でゲスの極みです

浮気がバレてしまった人間が取るべき行動は「何を言われても何をされても謝る一択」で
流石に命に関わる場合や大けがに繋がる可能性のある場合は防衛しなければいけませんが、一発二発殴られる事も致し方ないと私は思います

寧ろ私ならばぶっ殺す位の勢いですし

離婚するも再構築するも不貞行為を犯した人間に選択権も無ければ主導権もない
謝って謝って謝って謝って謝り倒して、そしてその上で
「最低なのは分かってるけどどうしても別れたくない」
そう希望を口にするのは良いと思います

だけどその希望を汲み取るも聞き入れないも全ては浮気をされた被害者側のあなた次第で
希望を聞き入れてもらいたいのであればそれ相応の努力をして然るべきですよね

通常であれば共有財産もきっちり財産分与をして、婚姻生活中の勤務中の退職金も共有財産と見なされるので支払い
更には慰謝料請求をされて裸同然で離婚をされても仕方が無い状態なんですから

だけど

  • 下らないプライドが高い
  • 根拠のない自信がある
  • 実際はコンプレックスの塊
  • 自分が常に優位に立とうとする

ここに当てはまる男性って100歩譲って涙を堪えて心を殺して下した再構築と言う決断に対して
「自分が離婚を回避させた」と思い込むケースが非常に多いんですよ

あなたのご主人がそうだとは言い切る事は出来ないので100%とは言いませんが
私の知る限りでは100%で、です

実際に心理学などを学んだ上で相手を誘導させる事が出来るような人であればそう言う自信を持つ事もあるでしょう
それは自分が学んだ知識に加えて自分の経験や体験を踏まえた上での自信なので、それは決して“根拠のない自信”ではないです

そしてそう言った知識がある人であれば今回浮気をしてしまったものの、その後の心のケアもしっかりしてくれるかと思います

だけど今までたまたま上手く事が運んだだけであったりだとか周りが合わせてくれていただけだと言う事に気が付きもせずに根拠のない自信だけをつけてしまった場合

「俺の巧みな話術で離婚は回避できた」
「アイツは俺とは別れられない」
「俺の収入がなければ困るのはアイツだ」
「俺はこんなに頑張っているんだから浮気位で責められる覚えはない」

浮気がバレて最初は一応謝りもするし最もらしい事は言うけれど、それはその場を収めるための一種の演説でしかない

だけど変なプライドが高くて根拠のない自信はあっても実際の自分は虚勢と見栄で作り上げられたものだと一番理解しているのは自分自身のコンプレックスの塊なので
「浮気は男の甲斐性」と言う言葉を真に受けてモテる自分で自信を付けようとする

そんな男性相手に一度でも浮気を許せば当然自分には浮気をしても許されるだけの話術や魅力、財力があると勘違いするので
結果浮気を繰り返す旦那を自らの手で作り上げてしまう事になる

怪しい行動をした時や浮気によるフラッシュバックがあった時
本来であればそれらも全て聞き入れてケアをするのが浮気加害者の務めであり義務なのに
下手をすると「終わった話をいつまで言ってるの?」と、耳を疑う発言をしたりもします

「そんな事を言う人間が本当にいるの?」と思われるかも知れませんが
自分がした浮気を勝手に過去の話でもう終わった事にして、水面下で関係を続ける男性って信じられない位に多いものなんです

なので私は個人的にではありますが

  • 下らないプライドが高い
  • 根拠のない自信がある
  • 実際はコンプレックスの塊
  • 自分が常に優位に立とうとする

ここに旦那様が当てはまる場合
今は辛くても離婚も視野に入れているのであれば離婚する事をおすすめしたいと思います

あなたが悪いとかそう言う事ではなく、ここに当てはまり再構築を選んだ場合
「浮気をしても許される自分」を再確認する為に浮気を繰り返す男性も実際にいますので
歪んだ愛情にいつまでも付き合う必要はないんじゃないかと私は思います

さいごに

とは言え、冒頭でもお話しさせて頂いたように離婚するのも決して簡単な決断ではないですし
もういっその事「子供の父親であり我が家のATM」と割り切ってしまうのもそれはそれで良いのではないかとも思います

離婚にしろ再構築にしろ今後を決める主導権を持っているのはあなたなので
考えがまとまらないのであれば無理して今すぐ決断を下す事もないかと

必ずも今すぐに決断を下さなければいけない訳ではありませんので決断が出るまで一旦保留で旦那様の今後の態度を見極めるでも良し
今は離婚はしないとして相手の女性から慰謝料を頂いて離婚の時の資金にするも良し
更には泳がせておいて更に慰謝料を重ねて請求するも良し

あなたはあなたがその気にさえなれば夫の人生も女の人生もどうにだって出来る立場です
今は本当にお辛いでしょうし何も考えられないかとは思いますが
まずは何よりもあなた自身の心と身体を守る事を1番にお考え下さい

ではでは

あなたにピッタリの記事が見つかります

●サレ妻の部屋
シタ夫の心理や婚外恋愛を選ぶクソ女の心理等について
●関係修復の部屋
離婚はせずに再構築を目指す方へ
●離婚の部屋
離婚をする際に有利な証拠の集め方など
●制裁の部屋
ただ離婚したり慰謝料請求するだけじゃ気が済まない!!
かなりグレーな方法とダークな話の集大成
●モラハラの部屋
10年に渡るモラハラ+DV被害者が語るモラハラ相談所

にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ

瞳

ランキングに参加しています
応援クリック頂けると喜んで更新頻度が上がるかも知れません♡♡