LINEのトークを自動転送する方法と入手したやり取りを効果的に使う方法とは?

旦那が浮気をしているのは明白なんだけど証拠がない
旦那の行動が怪しいので浮気をしていないかどうか確認したい

他人のスマホやLINEを盗み見る事は悪い事だと頭では分かってはいても、どうしても確認しなければ気が済まない時ってありますよね

lineのやり取りは浮気の証拠にはならないとは言いますが中にはLINEのやり取りが決め手ともなった事例も現代では実際にあります

瞳

ただしLINEのやり取りを証拠とするにはlineの内容は勿論、やり取りの入手経路までも条件の一つとされるのでやり取りがあるだけでは証拠にはならない事は覚えておいて下さい


不正に人のスマホを見たりする事はプライバシー侵害にあたると言う事などは今更口にせずとも誰しもが分かっている事だと思います

なのでここではlineの自動転送やlineを盗み見る方法についてと
LINEを見た後の有効な使い方の話をさせて頂きたいと思います

スポンサードリンク

LINEの内容を自動転送する事は出来ない?

一昔前のメールが主流の時代であればメールを自動転送する方法があったんですが
LINEが主流となった現代では自動転送と言う機能はないんですね

以前は携帯なら携帯、PCならPCで分かれていて共有する事が出来なかったけれど、今ではアカウントさえ分かればスマホからタブレットでもスマホからPCでもタブレットからPCでも全て共有する事が出来るようになっていますから

なのでlineが届いたらその都度自分の元にも転送されるような自動転送機能はありませんが
逆に言えば他の端末からlineにアクセスしていつでもリアルタイムでlineのやり取りを見る手段はあります
*ただし不正アクセス禁止法になりますのでくれぐれも自己判断でお願いします

他人のLINEをリアルタイムで盗み見る方法とは?

まず一つは旦那のLINEとPCやタブレットなど、他の端末と同期をさせて盗み見る方法
これは一度実行してしまえばログアウトさえしなければいつでも夫のLINEを見放題と言う事が出来ます

ただしLINEのアカウントは一端末につき一つしか持てないのでPCなり何なりと他の端末が必要不可欠な事と

  • PC版LINEへの初回ログイン時には本人確認が必要
  • 「ログイン許可」をオフにしているとログインできない
  • PC版LINEにログインする度に通知が届く

と言った注意点もあるのでその辺りも踏まえてお話しさせて頂きます

初回ログイン時には本人確認が必要

PC版ラインを使って旦那のlineと同期をさせる際、同期をさせようとしている端末(今回で言えば夫のスマホ)に本人確認の通知が届くようになっています

これは不正アクセスを防ぐためのもので端末に4桁の番号が届くので届いた番号をline上で打ち込めばOKです

「ログイン許可」をオフにしているとログインできない

私自身のlineで確認してみましたが最初の設定だと恐らくログイン許可はオフになっているのだと思います

この状態のままだと他端末からはログインができないので
設定→アカウントから一番下にある項目の「ログイン許可」の項目にチェックを入れておいて下さい

PC版LINEにログインする度に通知が届く

厄介なのが他端末からlineを開いた場合その都度LINEに通知が届くと言う事

なので一度ログインしたならばずっとログインしたままにしておくか、夫のスマホを自由に触れる状態の時にしかログインは出来ないと言う事になります

LINEをPCと同期させる方法

必要なもの

確実に必要なものが

  • LINEのアカウントに登録しているメールアドレス
  • LINEのパスワード

です

ここが分からないとPCや他端末と同期させるのは無理ひとまずは諦めて下さい

瞳

代わりの方法は後でお話しさせて頂きます

PC版LINEと同期させる手順

同期をさせるのはPC版LINEの方から行います

①PC版のLINEのアカウントを夫のアカウントと同じにする
②PC版ラインの画面左下にある「…」を選ぶ
③設定
④詳細設定
⑤「データを同期」を選ぶ
⑥「同期が完了しました」と表示されれば同期は完了

この際ログインをした事が元の端末(夫のスマホ)に届くのでメッセージを消去する事を忘れないようにしましょう

スポンサードリンク

ラインのアカウントが分からない場合の転送方法とは?

PCはあるけど夫婦で共有して使っている場合や、日々忙しくてじっくりPCの前に座っている時間もない
LINEに登録したメールアドレスやパスワードなどアカウントが分からない

そんな場合にはリアルタイムでlineを確認する事は出来ないけれど全く方法がない訳でもないんですね
その方法がLINEのトーク履歴の一括送信と言う機能を使う事

LINEのトーク履歴を一括転送させる方法

①転送させたいトークを選び、LINEのトークルームを開く
②右上のトークルームの設定から「トーク履歴を送信」を選ぶ
③転送先を選ぶ(LINEkeepやメールなど)
④送信

以上です

ただこの一括転送ではスタンプや画像、動画は転送はされずに
トーク中の日時や文章がテキストとして転送されるだけなので正直他端末と同期をさせる事と比べればかなり読み辛いです

ですがいつでも自分のスマホから読む事が出来ると言うメリットはあるので良くも悪くも‥ですね
*こちらも転送履歴は残るので確実に消去をしておいて下さい
(他のメールアドレスなどに転送した場合にはメールの送信履歴からゴミ箱までも、です)

不正に入手したLINEのやり取りを効果的に使う方法

今ここでLINEのやり取りを見て動かぬ証拠を見付けた場合
これが個人による話し合いだけで事を済ませるのであれば動かぬ証拠として突きつけるだけでも十分だとは思います

ただし離婚を視野に入れていたり相手の女性への慰謝料請求を考えている場合
LINEのやり取りの内容は勿論、、今回のように不正に入手した方法では証拠としては認められないんですね

証拠として認められるLINEのやり取りは

  • 不貞行為(身体の関係)があった事が明確に記されている事
  • 不正に入手した内容ではない事

これらが重要になるので例え2人で会っていた事が分かるような内容であっても裁判所的にはグレーと判断されてしまうケースが殆ど‥と言うか100%です

心情的に浮気でも第三者から見たら「確実にそうだとは言い切れない」となってしまうんですよ

そしてLINEのやり取りを証拠として提出する際には夫のLINEのトーク画面を開き、夫のスマホである事がはっきりと分かるように撮影する事
この際、旦那のトーク画面をスクショして自分に転送する事も不可なんですね
(色々細かいんです)

じゃあどうやって盗み見しているLINEを活用すれば良いのか? となると

2人の行動パターンを把握する

大体浮気をしている人間同士の行動はパターン化してきます

そのパターンが分かれば不貞行為の証拠を押さえる為に探偵に依頼する場合でも本当に必要最低限の費用で済ませる事が出来る

行動パターンが分かるなら自分で証拠を集められそうなものではありますが探偵に依頼するメリットは
>>浮気調査は探偵に依頼しなくても自分で出来る!?依頼するメリットとは?
にて私自身の経験上でお話しをしているのでお目通し頂ければと思います

浮気相手の女の情報を得る事が出来る

これは良し悪しなんですけどね

今の時代相手の女の名前さえ分かればインスタグラムやFacebookなどのSNSから簡単に本人を特定する事は出来るじゃないですか

そうすれば職場も調べられるし住所を調べる事もやり方によっては結構容易いです

慰謝料請求をするにあたって浮気相手の女の名前や住所は確実に必要になってきますし
行く行くは絶対に知る事にはなるんですけどね

浮気相手の女の素性を知った瞬間に殺意は5割増しになる

LINEを見た時点で殺意しかないですけど、その殺意が更に5割増しになるので結構辛いものではありますが
「相手の女の素性も私は全て知っている」と言うのは夫に対しての牽制には絶大な効果は発揮します

さいごに

本来ならばこう言った方法をお伝えするのも如何なものかとは思うんですね

自分自身の経験上で見なければ良かった事や知らなければ良かった事が世の中にはある事を知っていますから

だけど夫婦である以上目を背けていてはいけない事もあります

あくまでも今回私がお伝えした方法はプライバシー侵害や不正アクセス禁止法と言う犯罪にあたる行為なので「悪用しないように」と言うのは不可能ですが、あくまでも自己責任で行う事
そしてくれぐれもこの方法で得た情報は証拠にはならないので証拠を集める為の手段の一つとしてご利用下さい

ただ見てしまうと二度と見なかった頃には戻れません

ではでは

あなたにピッタリの記事が見つかります

●サレ妻の部屋
シタ夫の心理や婚外恋愛を選ぶクソ女の心理等について
●関係修復の部屋
離婚はせずに再構築を目指す方へ
●離婚の部屋
離婚をする際に有利な証拠の集め方など
●制裁の部屋
ただ離婚したり慰謝料請求するだけじゃ気が済まない!!
かなりグレーな方法とダークな話の集大成
●モラハラの部屋
10年に渡るモラハラ+DV被害者が語るモラハラ相談所

にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ

瞳

ランキングに参加しています
応援クリック頂けると喜んで更新頻度が上がるかも知れません♡♡